SunFit.com    FitnessBrigade.com
  ビジネス・センター   オンライン・ショッピング 登録
 
会社 製品 オポチュニティ グローバルなサンライダー ニュース 慈善活動
世界のニュース
<<メニュー   プリント用表示
12/5/2013
サンライダー、Teletón USA基金のチャリティ・イベントをサポート
2013年11月21日、サンライダー・インターナショナルは、ヒスパニック・ビジネス・コミュニティのEl Clasificado及び、EC Hispanic Mediaとパートナーを組み、Teletón USA基金を支援する募金イベントを開催しました。このイベントを通じて集まった募金は全額、テキサスで建設中の、同基金によるアメリカ初となる小児向けリハビリ・センターの設立に役立てられます。このリハビリ・センターでは、身体の不自由な子供とその家族に対し、身体のリハビリや神経セラピーのほか、効果のある治療方法を提供します。


Teletón USAへ寄せられた多額の寄付に対し、同基金のカリフォルニア州のディレクターであるLiliana Macías氏は、集まった参加者及びスポンサーを前に、同プロジェクトへの支援に感謝の意を表しました:「今回寄せられた寄付、そして皆様のような心暖かい方々にとても感謝しています。お陰様で、私達はテキサス州サンアントニオに最初のTeletón小児リハビリテーション・センターをオープンできる運びとなりました」。この新しいセンターの患者の多くは、脳の損傷や生まれながらに脊髄に異常を持った子供達です。


サンライダー・インターナショナルを代表して、ジョナサン・ビュートラーは、身体の不自由な子供達をサポートするイベントにサンライダーが協力できことは、大変栄誉のあることだとし、次のように語りました:「我々がTeletón USA基金をサポートするのは、とても名誉なことです。私達は、以前より、世界中の人々の人生をより良いものにすることに全力を注いできました。サンライダーは、様々な団体と協力し、国を問わず世界の恵まれない子供達にサポートの手を差し伸べてきました。今夜、その仲間に皆さんを迎え入れることができたことを大変誇りに思います」。


テレビ・ネットワークUnivisionの協力により、ラテン・アメリカ全域に渡りTeletónプログラムを実施している、Teletón USA基金は、2012年にアメリカで初めてチャリティ・イベントを開催しました。当初の目標額は700万ドルでしたが、結果は大幅に目標を越え、1500万ドルが集まりました。2013年12月14〜15日にかけて、Teletón USA基金は2回目のチャリティ・イベントを開催する予定です。この模様は、スペイン語放送のUnivisionを通じて、アメリカ全土で放映されます。全ての寄付金は、高度なリハビリを必要とする子供達のために役立てられます。



Teletón USAについて: Teletón USA基金は、アメリカ国内にリハビリ・センターを建設するために活動している非営利団体です。障害や難病に苦しむ子供達をサポートする施設を建設するこの団体の主なミッションは、障害者の社会への受け入れを積極的に行う文化の創造と、人間の価値の再認識を促進することです。集まった寄付金は、アメリカ国内に建設される子供達のためのリハビリ・センターの建設のために役立てられます。詳細はこちらをクリックしてください:http://www.teletonusa.org/



© 2018 The Sunrider Corporation dba Sunrider International. All rights reserved.