SunFit.com    FitnessBrigade.com
  ビジネス・センター   オンライン・ショッピング 登録
 
会社 製品 オポチュニティ グローバルなサンライダー ニュース 慈善活動
世界のニュース
<<メニュー   プリント用表示
04/13/2015
サンライダーのジョン・テン、チャリティのダンス大会で優勝!
サンライダー本社のスタッフ、ジョン・テンとプロのダンスパートナー、ステイシー・マッケンジーさんがダンス・コンテストで優勝しました! 2015年2月7日にトーランス・アームストロング・シアターで開催された、トーランス文化芸術ファンデーション主催の毎年恒例のチャリティ・イベント“Dancing with the South Bay Stars IV”に出場した二人は、トロフィーの獲得を目指してペアを組み、参加しました。このコンテストは、人気テレビ番組“Dancing with the Stars”を模したものですが、この大会ではプロのダンサーがサウスベイ在住の輝くスターとペアを組むのがポイントで、募金活動を展開する上で大きな注目を集めました。ジョン&ステイシー組を含め、コンテストには計12組が参加し、満員の観客を前に、熱いハートのこもったダンスを披露しました。


8年間にわたり、サンライダー・インターナショナルの北米セールス・マネージャーに就いていたジョンは、現在、もともと取得していた土木工学のライセンスを活かし、サンライダーの世界不動産管理部門の内部監査役に従事しています。サンライダーを代表してジョンは、今回のチャリティ・イベントにおいて、A3M(Asians for Miracle Marrow Matches)という団体へのサポートを表明しました。A3Mは骨髄に特化した医療センターで、血液ガンの患者を助けたり、合致する骨髄を見つけるのが難しく骨髄移植が困難な多種混成民族の患者にも救いの手を差し伸べています。ジョンの心に非常に近いというA3Mを選んだ理由については、彼自身がこちらで説明しています: https://johntengdancing.wordpress.com/


このコンテストに参加する以前のジョンのダンス経験は、非常に限られたものでした。しかしながら、ジョンは長年社交ダンスに熱い視線を送っていました。今回のコンテストでの優勝は、貴重な非利益団体への寄付と注目が集まったのと同時に、社交ダンス界で踊り続けたというジョン自身の情熱に火をつけました。実際のところ、このコンテスト出場から5日後、ジョンとダンス・パートナーのトレーシーは、公式社交ダンス大会「カリフォルニア・オープン」に出場し、再び優勝メダルを手にしたのです。


チャリティ・イベント後、ジョンはその偉業に対し、カリフォルニア州議会から賞状を受け取りました。議長のデヴィッド・ハドリー氏の署名が入った賞状には次のように記されていました:「当自治体への貴君の貢献、及び募金活動への従事は特記すべき行為です。この賞をあなたに贈るのは私の喜びです。」


今後ジョンは、妻のウェンディをダンス・パートナーに迎え、“Dancing with the South Bay Stars”や同様のチャリティ・イベントに参加し、ダンスを通じてサポートし続けると語っています。Lジョンとステーシーが優勝を決めたダンスはごちらでご覧ください。.



© 2017 The Sunrider Corporation dba Sunrider International. All rights reserved.