SunFit.com    FitnessBrigade.com
  ビジネス・センター   オンライン・ショッピング 登録
 
会社 製品 オポチュニティ グローバルなサンライダー ニュース 慈善活動
世界のニュース
<<メニュー   プリント用表示
01/04/2016
サンライダー、子供達の運動トレーニング支援のために175万ドルを寄付
サンライダー・インターナショナルは、先頃、カリフォルニア大学アーバイン校薬学部の小児専門リハビリ&ゲノミクス研究センター(PERC)に対し、175万ドル(約2億1千万円)を寄付しました。サンライダーからの寄付は、PERCが率先的に行っている標準的なカリキュラムの確立に役立てられる予定です。このカリキュラムは、幼少期における子供が行うべき適切な運動を明確に規定したもので、医師や体育の先生に対しトレーニングを行い、その実践を推奨していきます。PERCは、健康的な子供や慢性的な疾患に悩まされている子供、障害を持つ子供を対象とし、彼らが幼少期及び生涯に行う運動から得られる健康的側面に関する膨大なデータを蓄積しています。


175万ドルの寄付の発案は、サンライダーの営業推進部部長であり、カリフォルニア大学アーバイン校薬学部の卒業生でもあるドクター・ルーベン・K・チェンによるものでした。サンライダーは、遺伝子組換えの原材料を一切使わない、自然の原材料のみを用いたハーブ栄養補助食品及び飲料、サプリメント、ダイエット製品、日用品、そして化粧品の製造を手掛ける、ハーブ業界のリーディング・カンパニーです。


物理療医学及びリハビリの専門医でもあるルーベン・K・チェンは、運動を通じて幼年期の健康改善に役立つ情報やツールを、医師や教育者に提供することを提唱しており、次のように語っています:「医療に携わる者を含め、多くの大人達は、子供に対し、運動することを勧めます。『運動しなさい。そうすれば健康でいられるから』とね。しかしながら、多くの子供達は、大人が意味することを理解できずにいます。トランポリンでジャンプすることなのか、自転車に乗ることなのか、それとも外で散歩することなのか。‘運動’と一口に言っても、様々なものが存在しています。ですから、具体的に指示してあげることが大事なのです」。


また、ルーベンは次のように語っています:「最も重要なことは、このプログラムが医師、教育者、コーチ、体育教師など、子供と接する専門職の人々のためのものであるということです。PERCが行っている研究は、子供達の健康をいかに適切に維持するかとともに、運動をいかに効果的に取り入れ、幼少期における特効薬として活用するかということです。これにより、子供達は健康的に力強く成長できるはずです」。


検証実験を繰り返し、このプログラムが完成すると、各種ワークショップやオンラインでの継続的な勉強会を通じて、医師や教育関係者に共有されます。同時に、カリフォルニア大学アーバイン校でも、医学生及び研修医が運動の健康的側面を学ぶことができ、ガンや二分脊椎症、ぜんそく等に効果的な運動を研究調査し、子供達に適切な指導できるようになります。


この長期研究の第二段階では、学校の指導コーチや先生、教育関係者を対象とした運動啓蒙トレーニングが予定されています。この段階で意図することは、臨床医や教育専門家を対象とし、標準的な運動カリキュラムを紹介し、学校に通う子供達に一貫した身体運動を提供してもらうことです。さらにこのプロジェクトは、各学校が運動を通じて得た実験データを治療に当たる医師達に提供し、医師達が子供達のより包括的な運動の未来図を描く手段として活用できるかどうかを検証する狙いもあります。



© 2018 The Sunrider Corporation dba Sunrider International. All rights reserved.