SunFit.com    FitnessBrigade.com
  ビジネス・センター   オンライン・ショッピング 登録
 
会社 製品 オポチュニティ グローバルなサンライダー ニュース 慈善活動
サンライダー™製品は非遺伝子組み換えの原材料を使用しています
非遺伝子組み換え食品(Non-GMO foods)への需要が健康を危惧する消費者の間で益々高まっています。サンライダーの健康食品、飲料、サプリメントの原材料は、常に非遺伝子組み換えのものを使用しています。これまでも、そしてこれからもそのような原材料が用いられることはありませんので、どうぞご安心ください。

遺伝子組み換えの植物または動物は、遺伝子学的に全く異なる植物や動物、ウィルス、バクテリアの遺伝子を人工的に組み込まれたものです。この技術により、ある種の食用作物にとっては、除草剤や疫病、病気、悪環境に強い遺伝属性も持つようになり、生産時のコストダウンが図られました。また、収穫時の不良作物の発生を抑えたり、食用作物自体の栄養面の改善も行われました。

遺伝子組み換えは、1990年代から頻繁に行われるようになっています。現在、市場には9つの遺伝子組み換え食用作物が出回っており、アメリカ国内においては加工食品の75%以上で遺伝子組み換えの原料が含まれていると見られています。遺伝子組み換えは新しい技術のため、食物の遺伝子構造が変わることで、消費者の人体にどのような影響を及ぼすのかがまだ不透明な部分があります。その解明には、長期間の時間を要するでしょう。

サンライダーの創設者ドクター・テイ・フー・チェンは「自然こそが最も優秀な農作者である」と信じています。サンライダーが製造するすべての食品、飲料、サプリメントには、自然のままの非遺伝子組み換えの原材料が用いられいます。サンライダー™製品は、あなたとあなたの家族にとって、安全かつ健康に良い栄養補助食品ですので、安心してお召し上がり頂けます。


© 2017 The Sunrider Corporation dba Sunrider International. All rights reserved.